【DTM】カエルの歌【簡単まとめ】

【DTM、作曲】

この記事はStudio oneでDTMでフレーズを作成した様子を簡単にまとめます。

私はDTM 初心者ですが同じように DTMを始められる方の参考になるかもしれません。

私は趣味でウッドベース を弾き始めて2年のアマチュアです。あらためて言語化することで自分の知識の整理にもなりますし、もし最初に知っていたら良かったと思うことを当時の自分に向けて書いています。もしこれから始められる方のご参考になれば幸いです。

1.きっかけ 

カエルの歌にトライしてみました。

2.内容

【カエルの歌】

今回学んだポイント3点を紹介します。

1つ目は、カエルの歌のメロディにコードをつけてみました。

ネットで調べるとコードの構成音であれば良いそうなので何となくコードを並べました。

(最後のところは一応5度からルートに行くように並べました)

2つ目は、ドラムのベロシティを調整しました。(ベロシティというのは強さのことのようです)

3拍目にアクセントを付けました。

3つ目は、ドラムの最後はタムを使ったフィルを作ってみました。

3.まとめ

DTMの機能を学んで、使ってみることが出来ました。

以上簡単ですが、まとめてみました。

ここまで読んで頂き有難うございました。

created by Rinker
スタイルノート
¥5,500 (2024/07/22 06:06:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました